読解編第十回の予習をした。

すでに出てきた表現がいくつかあったのでわかりやすかった。主節の時制は、現在形-大過去 et 大過去-単純過去-現在形(命令法)-半過去-半過去。現在形のところは読者に語りかけていて、単純過去は単に描写しており、半過去のところは、自分もその世界に入り込んでいる感じだろうか。