スーパーマーケットの冷蔵棚についてJDEの短い記事を読みました。


http://www.jde.fr/article/et-si-on-fermait-la-porte-du-fr...

どうして、今まで思いつかなかったのか、と人が言うようなアイデアですが、2020年までに、スーパーマーケットで、要冷蔵の商品を陳列している冷蔵の棚にドアをつけることになりました。


「理にかなっています。自分の家の冷蔵庫のドアをはしめますよね。同じことをスーパーマーケットでもするのです。」環境省の大臣、ナタリー・コシュースコ=モリゼ(Nathalie Kosciusko-Morizet)は言います。事実、考えてみれば、スーパーの冷蔵棚にドアをつけなかったのは不思議なことです。冷蔵棚にドアをつけることによって、リヨンの年間電気使用量と同じぐらい電気が節約できるのです。今は、ほんの少しのスーパーでしか、ドアがついていませんが、2020年までには、700kmほどある冷蔵棚の75%は、ドアを設置しなければなりません。



*フランスのスーパーの冷蔵の棚を知りませんが、冷凍食品のケースはスライドドアがついていると思います。そういうのをすべての冷蔵の棚につけるのでしょうかね。


・・・・・2012年1月17日に書いた記事です・・・・・


タグ