きょうもJDEの記事を一つ読みました。2012年はどんな年になるだろうか、といった内容です。

http://www.jde.fr/article/bonne-annee-2012---2348

あなたの今年の目標は何でしょうか?2012年は各国元首の選挙があいつぎ、またロンドンでオリンピックも開かれますので、選挙とスポーツの年になりそうです。

選ばれるといえば、2月26日にアカデミー賞が決定します。これはアメリカの賞で、2011年に作られた映画の中から秀作を選ぶのですが、今年は、The Artist というフランスのモノクロ無声映画の評判がよいので期待できそうです。

3月にはロシアで大統領選挙があり、プーチンが再選を狙います。前評判はプーチンを当確としていますが、彼の政策に不満をもっている人もおり、今もデモが行われています。5月には、フランスの大統領選があり、サルコジ大統領が再選を狙っています。こちらも野党がどの程度議席をのばすか気になるところです。そして、最後の大きな選挙は、11月6日、アメリカの大統領選挙です。オバマが再選を希望しています。

今年は、5回目の地球サミットがブラジルで行われます。地球サミットは各国のリーダーたちが集まり、環境問題について協議するもので、10年ごとに行われています。

スポーツでは、6月にポーランドとウクレニアがホストになってサッカーのヨーロッパ選手権を開催します。そしてイギリス、ロンドンで7月27日から8月12日までオリンピックが開かれますので、さまざまな記録、ドラマが生まれることでしょう。最後に、2012年の12月21日はマヤ文明の予言では、「人類最後の日」。科学者はなんの証拠もないと言っているので、心配はないのですが、気になると人は気になるところでしょうか。



JDEの記事でもマヤ文明の予言についてふれてますね。私は1jour1actu!で記事を読むまで知らなかったのですが、フランスでは話題になってるんでしょうかね。それにしても、今年は、本当に選挙とスポーツの年ですね。ぼやぼやしているとまたあっという間に一年が過ぎてしまいそうです。日本にとっては少しでも明るい年になってほしいと願っています。


*三つしか記事を読んでいないのですが、もしかしたらJDEの記事のほうが事実の羅列が多く、読みやすいかもしれないという気がします。私は1jour1actu!のほうが好きなので、早く更新を開始してもらいたいです。


・・・・・2012年1月3日に書いた記事です・・・・・