きょうはこの記事を読みました。ハンドボールについてです。

「Une finale de handball très intense !」

http://1jour1actu.com/sport/une-finale-de-handball-tres-i...

日曜の夜に、女子ハンドボールのワールドカップの決勝戦がブラジルのサンパウロで行われ、フランスのチームLes Bleues がノルウェーのチームに24対32で負けました。

このチームが決勝戦で負けたのはこれで連続三度目だということです。最も最近の優勝は2003年のクロアチアで行われた競技だそうなので、もともとそこそこ強いのに、決勝戦で負ける、というあまり気分的によくない記録を更新しているのですね。

ハンドボールはサッカーに似てるけれど、ボールを手でゴールに投げて得点するスポーツですね。走ったり投げたり、ときにはどつきあったり、とてもめまぐるしいスポーツで、選手は前半30分、後半30分のあいだ、いつも走り回っているといえましょう。フランスチームのpivotを守ってる選手(キャプテンですかね?)は、「自分たちにはスタミナが足りなかった」と試合後のインタビューに答えています。

日曜の試合では、60回を少し切る回数、ボールがゴールにスローされたわけですが、得点が入ったその瞬間から20秒もたたないうちに、ゴールの向こう側に走っていって次のスローオフに備えるみたいです。

今回負けたフランスのチームの次の舞台は、2012年のロンドン・オリンピックで、六ヶ月後のことだそうです。


◆きょうの単語
handball
ハンドボール

・・・・・2011年12月20日に書いた記事です・・・・・



カテゴリ