コルマー

きょうのフランス語は enquêteur 意味は 調査員、捜査官。アンケートという言葉のもとである enquête (調査、アンケート)の派生語です。後半で、スラム(詩を朗読する)というジャンルをフランスに広めたグラン・コール・マラードの曲を紹介しています。

例文:その会社のヨーロッパの本社は経理上の問題に関して、特別な調査員を派遣した。

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
Le siège européen de la société a envoyé un enquêteur spécialisé concernant les problèmes de comptabilité.


siège 本部

envoyer 人を送り出す、派遣する

enquêteur, enquêteuse  調査員、捜査官

concernant ~に関して (前置詞) 
Aucune décision n'a été prise concernant cette question.
その問題に関してはいかなる決定もなされなかった。

comptabilité 会計、監査、簿記
関連⇒きょうの単語:service 経理課をフランス語で何と言うか。

**************

●グラン・コール・マラード L'appartement de célibataire


enquêteurが歌詞に出てくる曲として、グラン・コール・マラードのL'appartement de célibataireをご紹介します。グラン・コール・マラードは芸名で本名はファビアン・マルソー。

彼はslam の歌手です。slamは詩を朗読することなので、歌手というより、詩人と言うべきでしょうか。

slam は 別名 poetry slam で、1980年代初頭、シカゴのGet Me High LoungeというクラブでMarc Smithという人が始めたと言われています。何人かの詩人が自作の詩を朗読して内容やパフォーマンスを競い合うコンクールもあります。

グラン・コール・マラードはこのslam というスタイルをフランスに広めました。

それでは、L'appartement de célibataireをお聞きください。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Grand Corps Malade - L'appartement de célibataire

冒頭は

J'voudrais vous parler d'un endroit remarquable,
Absolument épatant,
Un lieu extraordinaire
Qui existe depuis longtemps,
On le trouve un peut partout
Mais il referme bien de mystères,
Ce lieu mystique s'appelle : L'appartement de célibataire



みんなに驚くべき場所についてお話ししたい
本当に素晴らしい
並外れた場所だ
もうずいぶん前からある
どこにでもあるけど
かなりミステリアスな場所
その神秘的な場所の名は「独身アパルトマン」


enquêteur が出てくる箇所

L'appartement est la, Il suffit d'ouvrir la porte.
Se que l'on remarque tout de suite
Sans être un enquêteur,
C'est que le sol mériterait un
Bon coups d'aspirateur.



アパルトマンはそこ。扉を開けさえすればいい
人はすぐに気づく
探す必要なんてない
大きな掃除機で吸い込むのに適している
床なんだ


Se que l'on remarque tout de suite  の seが何なのかわかりませんでした。。

歌詞をこちらにあります⇒Paroles L'Appartement par Grand Corps Malade - Paroles.net (clip, musique, traduction)


Grand Corps Malade の直訳は「大いなる病気のからだ」、ファビアン・マルソーは右足が不自由なのでこういう名前をつけました。彼は杖をついています。

2006年のデビュー・アルバムが大ヒット。
Midi 20

Midi20
アマゾンでチェック⇒Midi20

このアルバムからLes Voyages en train という曲がシングルカットされヒットしました。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Les Voyages en train - Grand Corps Malade

彼はとてもいい声をしてますね。


詩と聞くと、軟弱な感じがしますが、彼の朗読は、ロックな感じ。slam はコンテンポラリーなポップスの1つのジャンルです。

自分のからだと自分の声、そして自分の言葉だけで作り出すパフォーマンスはとても興味深いですね。


☆最後まで読んでくれてありがとう。
お役に立てましたら、お好きなほう、1つクリック願います。
もちろん両方クリックしてもOK。
★「フランス語ランキング」はこちら
人気ブログランキングバナー
⇒フランス語ブログランキングへ


★「50代自分らしさ」はこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
⇒にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます。