文法講座三十ニ回目のビデオ開始後34分までの復習をした。この回は「薔薇のために費やした時間」/ 過去の表現」

On ne voit bien qu’avec le cœur.
ひとは心でしか見ることができない。

C’est le temps que tu as perdu pour ta rose qui fait ta rose si importante.
薔薇をかけがえのないものにしたのは、きみが薔薇のために費やした時間なんだ。(第21章)

C’est ~ qui 強調構文。 

faire (人の態度、ものなどが)~させる、引き起こす
Sa voix fit retourner tout le monde.
彼(女)の声にみんなが振り向いた。


<過去の表現>
この回には過去時制が5種類出てくる。この回から36回までは完全に消化不良なので、少しずつ復習することにした。きょうはとりあえず、半過去のみ。

◆半過去の形◆
語幹は現在形一人称複数の形

語尾
-ais
-ais
-ait
-ions
-iez
-aient

donner
donnais
donnais
donnait
donnions
donniez
donnaient



※半過去で例外の活用をするのはêtreのみ。それも、語幹が特殊なだけ。

étais
étais
était
étions
étiez
étaient


◆半過去の例文(辞書より)◆

過去のある時点に視点を置いて(入り込んで)、過去の事柄を継続中のものとして表す。

先日マリーに会ったとき、彼女はジョギング中だった。
あの頃、彼女はパリの高校で先生をしていた。

Quand j'ai vu Marie l'autre jour, elle faisait du jogging.
En ce temps-là, elle était professeur dans un lycée parisien.

注意
1.半過去は、メインのできごとの背景となる状況や、人物の描写などに用いられることが多い。
2.半過去で表せられる事態は、まだ完了していないので、期間や回数の限定を表す表現を伴うことはできない。

過去における習慣的ことがら

彼はほとんど毎日曜日、両親の家で食事をしていました。
子どものころは、夏休みを海辺で過ごしたものでした。

Presque tous les diamches, il mangeait chez ses parents.
Quand j'étais enfant, je passais les vacances d'été au bord de la mer.

注意
習慣的ことがらでも、期間・回数の限定があるときは半過去では表せない。
cf. Pendant cinq ans, j'ai passé les vacances d'été a Nice.
5年間、夏休みをニースで過ごした。


過去のある時点における近接未来や、近接過去。

劇場から出たところで、私は彼にばったり会った。
私が病院についたとき、彼はまさに瀕死の状態だった。

Je sortais du théâtre lorsque je suis tombé sur lui.
Quand je suis arrivé à l'hôpital, il mourait.


注意
本来、近接未来・近接過去を表す <aller+不定詞><venir de+不定詞>を過去で使うときは半過去形にする。


物語のなかで臨場感を出すために、完了的行為、できごとを半過去で表す。

彼はパリから電話してきて、「来られない」と私に言った。
翌日、彼らは出発したのだった。

Il téléphonait de Paris et me disait:«Je ne viendrai pasé.>>
Le lendemain ils partaient.


過去における現在(時制の一致)
主節の動詞が過去時制のとき、で導入される従属節の内容が主節と同時のことを表す場合

彼はその計画に反対だと私に言った。

Il m'a dit qu'il était contre ce projet.


★チェックポイント
1.過去時制のニ系列とその違いは?
2.単純時制の種類は?
3.複合時制の種類は?
4.半過去とは?
5.半過去の形は?


★チェックポイントの答え
1.話し手が臨場感を持って「こと」を確実に捉えている。
近未来、近過去、(普遍の)真理、習慣、実況
2.話し手が不確定な「こと」を不確実に捉えている。
3.基本 inf+avoirの現在形の活用形(AV抜き)、例外→特殊語幹 être - se, avoir - au, faire - fe, aller- i
4.venirの現在形+de+inf. ~してきたばかり - ”今”に意識がある。
5.allerの現在形+inf. 今から~する、~したい。
6.avoir/êtreの単純未来形+過去分詞 (未来のある時までには)~し終わっている。


◆『新 きりとるテスト』文法練習問題 きょうは#29をやった。
http://www.lang.osaka-u.ac.jp/~iwane/minitest/aframe.html

-間違えた問題-
Qu'est-ce que vous faisiez, quand je vous ai téléphoné?[faire]
私が電話をしたときに,何をしていたんですか.
・・・スペルミス。


・・・・・2011年11月25日に書いた記事です・・・・・