発音ルール十日目は、子音字CとG,及び重子音。

発音ルール十日目は、子音字CとG,及び重子音。
CとGは後ろの母音によって読み方が変わる。原則は後ろが a, u, o のときはカ行系、それ以外はサ行系。
gu となっているときは、後ろがe, i, y でも、ガ行(グやギ)、同様に、ge は後ろが a, u, o, でもジャ行(ジェやジ)。(このときの 「u」「 e」 はただのマークなので、母音として発音しない)。
重子音は原則として一つの子音として読む。

・まだ読み方があやふやなもの
gageure
commun
occasion
suggérer
suggestion

argument, occident はついつい語尾の t を読んでしまう。

★チェックポイント
Cをカ行でよむときの綴り字3つは?
Cをサ行で読むときの綴り字(含ç)6つは?
Gをガ行で読むときの綴り字6つは?
Gをジャ行で読むときの綴り字6つは?
重子音字の読み方の例外二つ(綴りとしては4種類)は?


<語彙>
galarie 回廊、(お城などの)細長い部屋
galarie des Glaces du château de Versailles ヴェルサイユ宮殿の鏡の間

gel 凍結
lac gel 凍りついた湖

approche (空間・時間的に)近づくこと、接近
L'approche du printemps se fait sentir. 春の訪れが感じられる。

vécu <vivreの過去分詞  体験された、実際にあった
C'est mon expérience vécue. それは私が実際に経験したことです。

cycle 循環、周期
cycle des saisons 季節の移り変わり。
cycle solaire 太陽の周期

leçon 授業
faire une leçon de géographie 地理の授業をする
donner des leçons particulières de mathématiques à qn ...~に数学の家庭教師をする
prendre des leçons de danse ダンスのレッスンを受ける。

argument 論拠
fournir un argument puissant à l'appui d'une thèse
ある主張を裏付ける強力な論拠を提示する

argot 隠語、スラング
argot scolaire (des écoles) 学生言葉

guide ガイド (v. guider)
servir de guide à qn~  ~の案内役を勤める。

fragile 壊れやすい
fragile comme la verre  ガラスのようにとても壊れやすい。
《Fragile》 「壊れ物(につき取り扱い注意)」

gageure 〘文〙向こう見ずな言動
C'est une gageure! それは賭けも同然だ!

abbé 神父
Monsieur l'abbé 神父さん

commun 共通の
Cet porte est commune aux deux chambres. この扉は二つの部屋をつないでいる。

occasion 機会;お買い得
Profitons de cette occasion pour aller les voir. この機会を利用して彼らに会いに行こう。
Je vais l'acheter, c'est une bonne occasion. それを買おう。掘り出し物だ。

Occident 西洋 (⇔ Orient 東洋)
Empire (romain) d'Occident 西ローマ帝国

suggérer 提案する
suggérer un projet à un supérieur 上司にある計画を提案する。


・・・・・2011年10月05日に書いた記事です・・・・・