驚く犬

きょうのフランス語は、stupéfait ステュペフェ 「びっくりした」とうい意味です。発音しにくいです。

例文:彼女がここにたどり着くまでに耐えてきたことを全て私に語ってくれたとき、私は、びっくりしました。

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
J'étais stupéfaite lorsqu'elle m'a raconté tout ce qu'elle a enduré pour arriver jusqu'ici.

stupéfait, stupéfaite びっくりした、唖然とした、茫然自失した

Tout le monde est resté stupéfait de le voir si changé.
変わり果てた彼を見て、みなは愕然とした。

être stupéfait de ~に仰天している

動詞は stupéfier
名詞は stupéfaction

びっくりした、は他に
étonné
surpris
がありますが、stupéfait は、本当にもうびっくりしてしまう状態です。

Une vieille femme stupéfait tout le public avec sa voix
オールドミスがその歌声で聴衆をびっくりさせる
・・・スーザン・ボイルが登場したときの動画のタイトル。

endurer 耐える

---------------------

【Milliers, Millions, Milliards Jean-Louis Aubert】


きょうはジャン=ルイ・オーベールの「Milliers, Millions, Milliards」という曲をご紹介します。

歌詞の中にstupéfait が出てきます。

以前、Téléphoneというバンドの曲を紹介しましたけど、覚えていますか?

夢の中はもう1つの世界

オーベールはそこのボーカルだった人です。

こんな曲

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Jean-Louis Aubert - Milliers, Millions, Milliards

冒頭は

Il n'y que toi et moi
Deux oiseaux mouillés
Au passage protégé
Il n'y a que toi et moi
Deux oiseaux mouillés
Qui n'osons plus bouger



君と僕しかいない
2匹の濡れた鳥
交差点の上で
君と僕しかいない
もはや動こうともしない


passage protégé
(一方の道路が優先権を持つ)優先通行交差点

stupéfait が出てくる箇所

Des milliers, des millions, des milliards
A contempler le même matin
Le même soir
Des milliers, des millions, des milliards
Dans l'aube un peu hagards
Sur le même trottoir
Des milliers, des millions, des milliards
Stupéfaits de naitre, et déjà sur le départ



何千、何百万、何十億と
同じ朝と同じ夜を
2人で見つめる
何千、何百万、何十億と
夜明けに少しおびえて
同じ歩道で
何千、何百万、何十億と
生まれたことに愕然として、そしてすでに旅立とうとしている



Des milliers, des millions, des milliards
は要するに、何回も何回も無数に、ということ。

路傍でおびえながら暮らす愛しあう鳥のような2人、ということでしょうか。青春ですね。


歌詞はこちら⇒Paroles Milliers, Millions, Milliards - Jean-Louis Aubert

お花のアイコン


いかがでしたか?

「私がこれまで1番びっくりしたことって何だろう?」と考えてみたのですが、やはり東日本大震災の映像を、インターネットで見たときでしょうか。

目を疑いましたから。
ちょっとやそっとのことでは驚かないタイプなんですけど。

あなたがこれまで1番驚いたことって何ですか?

☆最後まで読んでくれてありがとう。
お役に立てましたら、お好きなほう、1つクリック願います。
もちろん両方クリックしてもOK。
★「フランス語ランキング」はこちら
人気ブログランキングバナー
⇒フランス語ブログランキングへ


★「50代自分らしさ」はこちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
⇒にほんブログ村へ

いつも応援ありがとうございます。