発音ルール八日目は複合母音、鼻母音、半母音の復習。つまり母音の復習。いつものように、先に問題を発音しておき、ビデオを見ながら答え合わせ。

間違えたのは、demain (最後が鼻母音 アン)、semaine (こっちの ai は ”エ”)、plein (最後が鼻母音 アン)

複母音字にn/mがついて、鼻母音になるというのがまだあまりピンと来ていない。復習が必要。
pain
faim
Reims
simple
train


<語彙>
feu 火;砲火;照明;情熱
Il n'y a pas de fumée sans feu. 諺)火のないところに煙は立たぬ

maïs トウモロコシ
grains de maïs soufflés ポップコーン

année (暦の上の)年
En quelle année étes-vous né? 何人にお生まれになりましたか?

plein (中身で)いっぱいの (=full)
Ma valise est pleine. 私のスーツケースはいっぱいだ。

plusieurs いくつもの
C'est une longue lettre, elle fait plusieurs pages. 長い手紙だ、何枚もある。

moyen 中くらいの
Il est de taille moyenne.彼は中背だ。


<feu と fou>

織田先生は、eu は弱いウで ou は強いウと言われるが、人によって 弱い、強い は違うような気がする。「まいにちフランス語」のパトリックなんて、なんかとても濃い発音をしてる気がする(あくまでイメージ)。

フランス語で「火事だ!」というのは Au feu! と言うそうだが、こういう切羽詰まったときに、大声で、でも弱く、なんて私にはできない。まあ、文脈から取り違えることはなさそうではある。

Au feu の音をネットできいてみたところ、食べ物の「お麩」に似ていると思った。

fou は 「気の狂った」という意味で、たぶん英語の fool と語源は一緒だろう。こちらの強い「ウ」は唇をつきだして、ろうそくの火をふ~っ吹き消す感じで発音するといいと人さまのブログで読んだ。とりあえず、こういうやり方で区別をつけておこう。


・・・・・2011年10月02日に書いた記事です・・・・・