きれいな紙


きょうのフランス語は gommette 「シール」です。子どもは好きですね、シール。私も子どものころたくさん集めていました。もったいなくて全然使えず、何十年もたったあとで娘がきれいさっぱり使いました。

gommette : シール

女の先生はよくがんばった生徒にごほうびのシールをあげた。

☆いつも応援ありがとうございます。
きょうもポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
La maîtresse distribue des gommettes pour récompenser les élèves de leur bon travail.

distribuer 配る

récompenser de/pour
ほうび/報酬を与える

récompenser un bon élève 良い生徒にほうびを与える
Il a été récompense d'années d'efforts. 彼は苦労が報われた


gommette は色付きの小さなシール。辞書には、「シール」として
autocollant という単語もありますが、こちらは画像検索してみたら、ステッカーみたいなが出てきました。

gommette は gomme + - ette
gomme はゴム(樹皮から分泌するネトネトした液)、消しゴム、チューインガムといった意味がありますが、ぬらすとくっくつくように塗布してある部分のことでもあります。

切手や印紙の後ろののりの部分のことです。
gomme d'une enveloppe 封筒の糊

- ette は「小さい、少し」の意味を付け加える接尾語
たとえば tarte  タルト tarte ⇒ tartelette タルトレット

gommette 発音確認用動画

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Album à gommettes


実は、このあと前に学習状況の視覚化にシールを使った経験から、勉強法の話を書いたのですが、長くなったので、記事をわけることにしました。

今夜更新しますね。

☆最後まで読んでくれてありがとう。
お役に立てましたら、ポチっとバナーをクリックお願いします(_ _)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
☆いつも応援ありがとうございます。