清岡先生は「これは簡単です」とテキストに書いておられる。まあ、理解するのはね・・。ぱっと口をついて出てこないけどね。

張り合うpenとpam


5つのポイント

1.形が一つ(英語の比較級は2種類ある)
2.「同じくらい」も比較級と考える(英語のas...asは原級)
3.優等、同等、劣等の3種類
4.比較の対象を導くqueのあとに、人称代名詞が来る場合は強勢形になる。Je suis plus jeune que lui.
5.主語の性別によって、形容詞の形も変わるので気をつける。 Mon Père est plus petit que ma mère. Ma mère est moins petite que mon pére.


形容詞の比較級

身長のデータ:K(男性)/1m70;N/1m60;M/1m70;O/1m75

K est plus grand que N.

K est aussi grand que M.

K est moins grand que O.



副詞の比較級

Pen se lève plus/aussi/moins tôt que Pam.



名詞の比較級

Guru a plus de livres que Pam. ここのplus の発音は プリュス

Guru a autant de liveres que Snoopy.

Guru a moins de liveres que Moomin Papa.



動詞の比較級

Pen travaille plus que Pam. ここのplus の発音は プリュス

Pen travaille autant que Guru.

Pen travaille moins que Snoopy.


「比較」参考:文法講座二巡目第二十六回


plusの発音について プチロワ 1158-1159ページ
副詞のplus
ふつうの比較のplus は プリュ

動詞を修飾する時は 一般にプリュス。 Jean travaille beaucoup plus que Pierre.

★neを省略した否定のplusと 比較のplusを区別するために、次のように発音しわけることがある。
Il a plus de travail. 彼はもう仕事がない。 ★否定 プリュ
Il a plus de travail. 彼はさらに仕事が増えた。 ★比較 プリュス

de, queの前や、文末、休止の前ではプリュスと発音することが多い。

名詞のplusはプリュス
より多いもの 
Il ne faut pas demander plus. それ以上のことを求めてはいけない。

前置詞のplusはプリュス。

を加えた、足した
Deux plus trois font cinq. 2+3=5





★語彙

clair(e) 明るい;はっきりした、明瞭な 男性形、女性形とも発音は同じ。

cher, chère 名詞の前におくと「親愛なる dear」、うしろに置くと「高い expensive」

Chère Naoko

La vie est chère à Tokyo. 東京暮らしは高くつく。



*「恋するおとめの秘密の日記」は終わってしまったようだ。


・・・・・2012年3月4日に書いた記事です・・・・・


カテゴリ