この絵は
マリー・ペン・アントワネット
『虎と小鳥のフランス日記』のススメの記事でもイラストをお借りしている、同じフランス語講座のお仲間のmasausaさまに描いていただきました。

masausaさまは、毎年テーマを決めてカレンダーを制作されているのです。来年のテーマはフランスのお城で何をしたいか、というものでした。「マリー・アントワネットになって例の文句を言ってみたい。」と申しましたら、願いをかなえて下さいました~~。


続きには『例の文句』を書いています。



例の文句とは、マリー・アントワネットが言ったとされるが真偽は定かではない、
« Ils n'ont pas de pain ? Qu'ils mangent de la brioche ! »
パンがないの?お菓子を食べればいいじゃない。

という台詞です。この台詞をちょっともじってしゃべっています。カレンダーの中とはいえ、接続法をしゃべる自分に酔いしれております。

台詞の解説はmasausaさまが制作秘話でされているので、興味のある方はそちらでごらんください。

制作中のわたくし|L’époque de MASAUSA♥


masausaさまには、以前にもこんなのを描いていただいてます。

プチペン

カテゴリ